カウンセリングの組み立て方で集客力UP!

エステ、美容院、接骨院、歯医者、プライベートジムなど

意外とどのジャンルでも

クライアントのカウンセリングって必要ですよね!?

もちろん私の業種、建築設計、デザインの仕事も重要です。

このカウンセリングって物凄い重要なんです。

この組み立て方次第で、集客力向上にもつながると思います。

ちょっと整理してみましょう。

 

 

1.施術前のビフォーカウンセリング

まずは、当たり前のようですが

『聴く』ですよね。

例えば、プライベートジムで考えてみましょう。

 

①店に何を求めているのか。

運動不足だから軽く汗を流したいのか、

本気でダイエットをしたいのか、

筋肉を付けたいのか、

またどこの筋肉を付けたいのか、

どの位のペースで行っていきたいのか、など。)

これらを明確に聴くことですね。

 

つまり、まとめると

来店目的とニーズを知る、いつまでにという目標を聴く

ということですね。

 

 

②来店目的の原因を探る

次に

来店目的が『ダイエットをしたい』だった場合

いつから太ってきたのか、

食事習慣はどんな感じなのか、(栄養バランス、外食の量、味付けの好みなど)

運動習慣はどんな感じなのか、(有酸素、無酸素運動、ストレッチ、など)

ワークスタイルについて(屋内で座っている時間が長い、営業廻りで屋外にいることが多い、など)

ライフスタイルについて(酒、たばこ、飲み物、間食など)

 

これらの項目って

普通の内容なんですが、クライアント自身も

自分の生活スタイルの理解につながるので

必ず確認すべき内容ですね。

 

まとめると

来店目的の原因を探るためにライフスタイルを聴く

ということです。

 

 

③悩みの原因追及とプロとしての意見及び解決策の提案

悩みを聴いたら、

次は原因の深堀りとプロとしての意見を伝えることです。

 

例えば、

ワークスタイルは外半分、内半分で移動は車、デスクワークも多い。

タバコは吸わないがお酒は毎日のむ。

普段運動は特にしていない。

風呂につかることはあまりなく、シャワーですましている。

 

プロの意見として

冷えと運動不足が代謝が悪くなっていることを伝える。

なぜ、冷えと運動不足が太らせる原因になってしまうのか、そのメカニズムをクライアントにわかりやすく伝える。

ダイエットをするにも

栄養バランスや接種するタイミング、量、味付け、など

細かく考えて

生活スタイルを見直せば、

甘いものを辞めなくてもよかったり、お酒だって飲んでも良い。

と、なるかと思います。

全てはその人にあったバランスが重要なんだと思います。

 

つまり、

とことん原因追及をし、その人に見合ったプロとしての意見、解決策を伝える

ことが重要ですね。

 

2.施術中のカウンセリング

つぎは

施術中のカウンセリングについてです。

ここでは

聴くから『共有』になりますね。

 

例えば、

エステで考えるとわかりやすいかもしれません。

お客様の悩みを聴き

そこを改善するための施術をおこなっていきます。

実際に施した所と、そうでない部分を

お客様にも触れていただきながら、じっくり説明をしていく。

この実感の時間を設けることで、信頼関係がかわってきます。

それと同時に、お客様が本当に悩んでいる部分がもっと深いところまで知ることができます。

そして、ここで

お客様のライフスタイルを必ず聴きたいです。

どんな食生活なのか、何時に起きて、何時に寝て、休日は何をやってるのか、ストレス解消するために何をしているのか。

実は会話で

アドバイスも変わってきます。

 

施術終了時には、

今回お客様の悩みを解消しただけでなく、他の

プロから見た『気づき』を伝えてあげることが大切です。

これって

営業っぽくて嫌だなぁって思っているかたもいますが、そんなことないです。

本気でお客様のことを考えたら

知ってもらうことが大切ですよ。

ここは気にせず

プロとして意見を伝えてあげましょう。

 

3.施術後のアフターカウンセリング

最後は、終わったあとのカウンセリングで

『提案、伝える』になりますね。

 

まずは、施術前と施術後の結果を伝えてあげる流れです。

例えば、エステや接骨院などで考えると

施術前の写真などがあれば

施術後に比較しやすいです。目に見えて効果を確認できると

お客様は納得しますよね。

同時に、サロンでのケアを続けることで悩みが改善していく理由なども伝えるとイイかと思います。

通う理由を伝えるということです。

 

そして

施術中に聞いた

ライフスタイルに合わせたホームケアをアドバイスしてあげるといいかと思います。

自分でも簡単に出来るのと、無理なく続けられる内容をアドバイスしてあげることで

次回の予約も取りやすく、次の来店にも繋がると思います。

 

あと

個人的には

美容系でしたら、今回の施術に関するファッションやヘアーメイクなども含めた

トータル的にアドバイスが出来たら

お客様の満足度も

さらに上げることができるかと思います。

 

お客様の最終目的は、

当然

『綺麗になりたい』

はずですよね。

 

トータルで提案できたら

通う店を変えることは無くなるはずです。

難しく考えず、シンプルに実践してみましょう!

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*