店舗プロデュースに欠かせない5つの項目

私の目指す、人気店創りに最も重要なのが、この店舗プロデュースです。

今回は、この店舗プロデュースの中でも、私が大切にしている項目を5つご紹介します。

つまり、人気店を創る為には、この項目をおさえておく必要があるということです。

1.店舗のコンセプトを明確にする

辞書的な言葉でいうと、コンセプトとは『概念』。

いまいちコンセプトの意味がわかりにくい。

人によって感じ方、考え方で少し違ってきそうですが

私にとっては、作品や商品などで考えると

『揺るぎない基本的な考え方』がしっくりきています。

周囲からなんて言われようとも、揺らぐことがないのがこのコンセプトだと思います。

コンセプトワーク

 

美容院、エステ、飲食店など、色んなお店がありますが、どのお店も共通していえるのがこのコンセプトを明確にすること。

  • 誰に
  • 何を
  • どこで
  • 何の為に
  • どうやって

より詳しい内容については、次回にしますが、このコンセプトワークこそが、私の考える人気店創りには欠かせない内容だと思っております。

 

2.ブランディング

私の立場で考えるブランディングとは企業価値を上げること。

例えば、美容院や飲食店など、それぞれの強みを空間デザインだけでなく、ロゴや販促ツールなども徹底的にこだわって作り込むことが重要だと考えてます。

これが明確に伝えることができれば、それらを好む客層が自然と集まり、自然と人気店へと繋がっていくと確信しています。

じっくり、考えてみましょう。

 

 

3.トータルコーディネートで店舗の設計・デザイン、施工

1.2でコンセプトと強みが明確になったら、それらを表面的に造り上げていかなければ、意味がありません。

せっかくコンセプトと強みが明確になっても、お店の空間が合っていなければ発信力もかなり弱まります。

ただ建築だけでなく、トータルコーディネートで考えるべきです。

家具やカーテン、小物等の雑貨品など、細かい部分まで徹底して統一をしていきたいです。

 

4.販促物の企画と制作

さらに、店舗プロデュースで私が重要だと考えているのが、この販促物の企画と制作です。

販促物

建築空間はもちろんですが、それらを見てもらう人達を集めなければ意味がありません。

建築空間に見合った、webやチラシ、名刺など、デザインの統一を図り制作します。

だた、製作するだけでなく、マーケティングをもとに、発信方法や発信のタイミングなど、そのお店に見合った方法で宣伝していくことが重要だと考えてます。

何より、ターゲットを明確にする(ペルソナ)ことも、かなり重要です。

こちらについては、またご紹介します。

 

5.セミナー、イベント(人材、経営)

最後に、ただ造るだけでなく、造った後のセミナーやイベントも必要です。

それぞれの、業界に見合ったセミナー・イベントを企画し、運営することで

新しいお客様への発信にも繋がり、働く人達のモチベーション向上にもなります。

セミナー

 

現在、働く人がいない。いわゆる、人材不足です。

しかし、いままでご紹介した1~4の項目を確実に行っていれば間違いなく企業価値が上がっているはずです。

つまり、そこで働きたいという人、優良人材の確保にも繋がってくるはずです。

 

以上、店舗プロデュースについてでしたが

この5つの項目を意識して創っていけば、物凄く良いお店が出来上がると確信しております。

さらに、細かい内容もありますので、随時発信していきます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*